MENU

先取り!!初詣はどこに行きますか?佐世保から行くお勧め初詣スポット5選!!

2018年11月26日

 

 

最近長袖を着始めたC&BのDaichiです!!笑

 

 

 

少し早いですが・・・

 

今回はお正月にお勧めパワースポットを紹介します!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 太宰府天満宮(福岡) 

photoview_cover0.jpg

 

引用:太宰府天満宮

 

 

 

 

 

言わずと知れた九州天神さま(菅原道真公)をお祀りする全国約12,000社の総本宮と称えられている神社です。
「学問・至誠・厄除けの神様」として、日本全国はもとより広く世のご崇敬を集め、年間に約800万人の参拝者が訪れています。
1月1日より受験合格・厄除けをはじめ、人生に関わるさまざまな新春の祈願祭を斎行しており、開運招福・家内安全・商業繁栄など、その年の干支にちなんだものをはじめ数多くの正月神縁品ご準備しています。
建物は、1591年小早川隆景が再建寄進した風格のある流破風造りで、桃山時代の華麗で豪放な建築様式の特徴がよく出ており、国の重要文化財に指定されています。

 

 

 

所在地:〒818-0117 太宰府市宰府4-7-1

 

お問合せ先:Tel:092-922-8225/Fax:092-922-0101

 

最寄り駅:西鉄大宰府駅より徒歩6分

 

 

 

 

 

 

 

 

宮地獄神社

 

250px-Haiden_of_Miyajidake_Shrine.JPG

 

引用:Googleローカルガイド

 

 

 

JALのCMのいわゆる「光の道」で有名な宮地嶽神社。

 

写真のしめ縄もフォトジェニックな装いです。

 

息長足比売命(おきながたらしひめのみこと)を主祭神としてお祀(まつ)りしており、開運、商売繁昌にご利益があるとされる神社で、年間220万人の参拝客が訪れます。
毎月1日午前0時から一番祈祷祭が斎行され、参道では深夜まで土産店・飲食店が営業し、多くの参拝客で終日にぎわいます。
風格の漂う注連縄(しめなわ)は重さ5トンで、その他に大鈴と大太鼓もあり、宮地嶽神社の“3つの日本一"として、有名です。

 

 

 

所在地:〒811-3309 福津市宮司元町7-1

 

お問合せ先Tel:0940-52-0016/Fax:0940-52-1020

 

最寄り駅:JR鹿児島本線福間駅から車で10分

 

     JR鹿児島本線福間駅から西鉄バス津屋崎橋行き⇒宮地岳前バス停

 

 

 

 

 

 

 

 

宗像大社

 

.jpg

 

引用:宗像大社

 

 

 

2017年に世界文化遺産に登録された全国的にも名高い宗像大社は、天照大神(あまてらすおおみかみ)の御子神(みこがみ)・三柱(みはしら)の姫神様を祀(まつ)っています。
三宮の総社である「辺津宮」は、三姫神のうち三女にあたる市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)を主祭神としています。
交通安全の神様として厚く崇敬され、宗像大神(むなかたおおみかみ)をお祀りする神社は全国に6000余社あり、宗像大社はその総本宮です。

 

所在地:〒811-3505 宗像市田島2331

お問合せ先:Tel:0940-62-1311

アクセス:九州自動車道若宮IC~約20分、古賀IC~約25分

     JR鹿児島本線東郷駅北口~宗像大社経由神湊波止場行きバス⇒宗像大社前バス停

 

 

 

 

 

 

 

祐徳稲荷神社

00237.jpg

引用:ニホンタビ

 

伏見稲荷と笠間稲荷とともに日本三大稲荷に数えられる神社です。地元では「祐徳(ゆうとく)さん」の愛称で親しまれています。
1687(貞享4)年の創建で、鹿島藩主鍋島直朝(なおとも)の夫人花山院萬子姫が京都から輿入れする際、京都御所内の花山院邸に鎮座する稲荷大神から分霊したものです。木々の緑に映える建物の鮮やかな朱色が印象的で、神殿、拝殿、楼門など主要建物は総漆塗りとなっており、石壁山を背後にして本殿がたち、山裾の広い境内には楼門、神楽殿が立っています。その美しさから「鎮西日光」とも呼ばれています。
衣食住の祖神と仰がれ、五穀豊穣、商売繁盛、家運繁栄、大漁満足、交通安全などの守護神として信仰があつく、参詣者は年間280万人です。

 

所在地:佐賀県鹿島市古枝乙1885

お問合せ先:Tel:0954-62-2151

アクセス:JR「肥前鹿島駅」よりバスで約10分 駐車場:3,000台の専用駐車場あり(無料)

 

 

 

 

 

諏訪神社

suwa.jpg

引用:ながさき旅ネット

 

創建は1625(寛永2)年で、当時はキリスト教が広まり他教を排斥したため、市内の社寺は破壊されることが多く、肥前唐津の青木賢清が長崎奉行・長谷川権六に願い出て造営したものです。1632(寛永9)年、青木が初代宮司になり、1634(同11)年から祭礼を行うようになりました。
現在も続くこの秋の大祭・長崎くんちは、豪華絢爛・異国情緒たっぷりな祭りとして日本3大まつりの1つに数えられています。
現在の社殿は火災のため消失し、1868(明治元)年に復旧されたものです。楼門からの70余段つづく石段は見事なものであり、くんちのときは見物客でうまります。
 
 

所在地:〒850-0006 長崎県長崎市上西山町18-15

お問合せ先:Tel:095-824-0445/Fax:095-821-9377

アクセス:JR長崎駅から路面電車蛍茶屋行きで6分、諏訪神社前下車、徒歩5分

 

 

 

 

 

 

ということで、ちょっと佐世保から足を伸ばしても由緒ある神社がたくさんございますので、皆さん佐世保バーガーを食べられてから御朱印集めに行かれてはいかがですか?

 

 

 

 

 

 

 

今回の合言葉は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近何かと平成最後の〇〇って言葉多くない?笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

055_COUPONver2_680300.png

 

各種SNSでもお得な情報随時配信中!!!

 

FB、instagram、Twitter、LINE@で”C&B”で検索!!!

 

この記事の関連記事

こんにちは!!   C&B Daichiです!!   5月も残りわずか!! 6月に入るとすっきりしない毎日が続きそうですね・・・。 梅雨入りかぁ・・・。           皆さん!! 朗報です!!    

こんにちは!!   C&B Daichiです(^^♪       夏が少しずつ近づいてきたということで!!       今回は、夏の花火大会情報を皆さんに紹介したいと思います!!     夏のいい思い出をたくさん作

こんにちは!!   C&B Daichiです!!             12月は・・・・ 忘年会!!               まだ会場を取られていない幹事になられる方~~~~!! 朗報です!!


アーカイブ

2018

最新記事

会社情報

営業案内

【営業時間】
平日11:00〜22:00
土日祝日 10:00〜22:00

【定休日】
火曜日
(火曜が祝日の場合は水曜日が定休日)

電話番号

0956-55-6212

所在地

〒857-0875

長崎県佐世保市下京町3-1

【JR・電車でお越しの方】
JR佐世保駅から徒歩7分。佐世保駅東口→東横イン佐世保駅前のある大通りの交差点を左→まっすぐ500mほど進む→させぼ四ヶ町アーケードの入り口にあります。

【車でお越しの方】
佐世保みなとインターから車で5分。近隣にコインパーキングが多数あります。

【GW(ゴールデンウィーク)渋滞情報】
佐世保市街地に出たい場合、佐世保中央インターから出ると大きな渋滞に巻き込まれることが予測されるので一つ手前の佐世保みなとインターで降りるのがオススメです。佐世保みなとインターを降りると軍艦が停泊していることもありますので、観光にもオススメのコースです♪

Sasebo C&B Burgers 三川内店
(佐世保シーアンドビーバーガーズミカワチ) 

詳細はコチラ

TEL:0956-55-6722

住所:〒859-3151 佐世保市三川内本町247-3

営業時間:平日11:00~18:00/土日祝日 10:30~18:00

定休日:火曜日

アクセス情報:

車でお越しの方⇒三川内ICから5分、大塔ICから10分
電車でお越しの方⇒JR佐世保線 三河内駅から徒歩3分


© 2018 佐世保バーガー Sasebo C&B Burgers(佐世保シーアンドビーバーガーズ)長崎県佐世保市 All rights reserved.